2021年7月19日月曜日

高3 探究活動発表会

 7月16日(金)

高校3年生が「探究」の活動発表を行いました。本来は体育館でポスターセッションを行う予定でしたが、感染症対策ということで小グループによるiPadを使ったミニ発表会となりました。各グループごとにお互いの発表を聞き、質疑応答を行いました。昨年一度はPowePointを使ってクラス内でプレゼンを行っているので、比較的スムーズに発表で来ていたと思います。


 

2021年7月14日水曜日

高1 情報モラル教室

 高校1年生特設LHRで情報モラル教室が行われました。4月にも行いましたが、再度、スマートフォンやタブレットとの上手な付き合い方について学びました。ちなみに、下の写真の94.4%とは何の数字かわかりますか?ヒントは10代の何かの使用率です。


2021年6月17日木曜日

生徒会役員選挙

6月14日 

高校生徒会役員選挙が行われました。今年度は生徒会長、副会長、会計の全役職で選挙となり、生徒の積極性がうかがわれました。 そんな中、18歳となり選挙権を持つことになる高校3年生に対して、本物の選挙と同じような形式で投票を行い、選挙への関心を高める試みが生徒会の提案で行われました。 生徒証明証のバーコードを読み取り、生年月日を口頭で確認してから投票用紙を受けとり、記載台で記入、投票箱に投入という流れで投票を行いました。

記載台や投票箱は本物をかりてきました
ハガキの代わりに生徒証明証で本人確認
投票箱も実際のものを使用

2021年3月23日火曜日

 3月17日(水)

さわやかな天気の中、今日はクラスマッチが行われました。コロナウイルスの影響で様々な学校行事が中止になったり規模縮小になったりしている中、クラスマッチが予定通り開催できたのはとてもありがたいことです。

向かい合わずにできるということで導入された新競技「フラッシュ暗算」は思いのほか盛り上がって、白熱した戦いが行われていました。

一桁0.1秒をクリアして二桁勝負にもつれ込む

女子のバスケットボール。人数が少ないながらレベルが高い

 

2021年1月28日木曜日

高1 人権LHR

 1月27日(水)のLHRは、「誰にとっても暮らしやすい世の中のありかたを考える」というタイトルで人権教育を行いました。生徒たちは、配慮の必要な人々とはどのような人々なのか、その困難はどのようなものか、そして、どのような配慮が必要なのか、について考えを深めました。また、身近なアストラムライン白島駅、そして、崇徳学園の施設設備にどのような人に対して、どのような配慮がなされているかの例に触れ、「誰にとっても暮らしやすい世の中」をどのように作っていくかについて、それぞれ考えをまとめることができました。

2020年12月2日水曜日

報恩講清掃奉仕活動 中3

中3は報恩講の後、全員で清掃奉仕活動を行いました。
準備や片付けは美化委員と宗教係が活躍してくれました。
この時期は落ち葉が大変多いです。
天候は時折日が差すものの小雨がぱらつく中で、寒さにもめげず短時間でしたが、良い経験になりました。

2020年10月16日金曜日

防災教室

 今日は避難訓練でしたが、新型コロナウイルスの影響により、全校生徒でグランウンドに避難するという訓練ではなく、一斉にVTRを見ました。実際に地震が起こったときにどのように動けばよいか、災害に備えてイメージしながら視聴しました。災害はいつ起こるか分からないし、想定外のことも起こりうるものです。危険を予測し、気づき、考え、一人一人の命を守る力をつけてもらいたいです。